かつて「とっくん」と呼ばれた男の物語


by satorucev

ハーイ!

イクラちゃんの唯一話せる言葉をタイトルに入れてみました。
そうです。久しぶりにサザエさんを見たんです。

タラちゃんがとてもかわいい。「~です」で終わる語尾とか、今改めてみると、とてもいとおしかったです(笑)。イクラちゃんの母親への気遣いも胸キュンだったな。
久しぶりに心癒されました。

気付いたら約2ヶ月更新してないや。そろそろこのブログもたたみ時かな…?
[PR]
# by satorucev | 2008-05-11 22:11

また一ヶ月ぶりですね

ZARDがDEENの歌で新曲出すんだ、へぇ~。今CMでやってました。どうでもいいですね。

さてまた一ヶ月ぶりですね。今日は30分×3本サッカーやってそのあとフットサルと言う年甲斐もないことをしてしまいました。また足がパンパンです。サッカーの方は、去年イヤになるくらい圧倒された相手との試合だったのですが、今日はまだましだったかな。結果は1-4とひどいものでしたが…。

しかし前も書いたと思うけど、1対1で結構抜かれるようになってしまっている。スピードの衰えもそうだと思うんだけど、あまり考えずにディフェンスするようになってしまっているんだな、と毎回試合後に後悔する。

現役のピーク時は、相手を自分にとって都合のいい方向に誘導するような仕掛けをしながらディフェンスしていたんだけど、最近は相手に合わせて普通に受身になってしまっている。だからスピードのある人相手だとどうしても出足遅れちゃうから抜かれるんだろうな。多分試合中の集中力がなくなってきているんだ。集中力って結構自分のディフェンス上ではキーポイントなのにな…。意識的に直さなきゃ。

これ以外にも久しぶりにシュート練習したらてんで自分の思うところに蹴れなかったり、ロングパスもまだコントロールがおぼつかなくなったりして、と色々と元に戻さなきゃいけないところあるんですが…。これからはコンスタントに練習しなきゃ。

さて話は変わりますが、今月から会社から家賃補助が出なくなりました。計算してみたら、これまでの金の使いかたしたらいつか破綻する。なるべく抑えられるところで出費抑えなきゃ。皆さんもこれから僕にたからないようにお願いします(笑)。

といいつつTVを買ってしまった。なんと¥118.000!私の一人暮らし史上最高額のお買い物です。あまりに高い買い物だから迷ってお店で30分以上ウロウロしてしまった。でも払ってしまうとこれからはもう、家に届くのが待ち遠しい!早くこのTVでSF映画見たり、TVゲームしたいです。使い方違ってますかね…?とにかく楽しみです!!

またしてもつながりもない文章になってしまいましたが、最後に「あなたの偽善者度チェック」というのをネットで知りました。早速やってみたところ、偽善者度5%の、【本当の善人級】と出ました。まごうことなき善人です、とのこと。やったー!ちょっとホッとしました。

…今「えーっ、コイツがかよ」とか思った方、いらっしゃるかと思います。まずはご自分で試してみてください。

http://goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c075

いかがでしたでしょうか?
[PR]
# by satorucev | 2008-03-23 01:49

おお!!一ヶ月ぶり!

寒くて更新を怠っておりました。僕の家1階で、パソコンも窓際で寒いんです。こうも寒い日が続くと、タイピングも億劫になりますよ。ええ。

ということでとりあえず何となく更新に踏み切ったわけですが、特に何もない。
ああ、自動鼻毛切りを買ってみた。思うように切れないですね。かといってムキなって切ろうとしても、鼻の穴の壁面に押付けるようになって、それも何だかなあ。もったいないのでもう少し使い続けますが、心地悪い。さてさて。

あと、仕事だけど初めてイベントを自分で仕切ってやってみたけど、そもそもそのイベントも過去ほとんど参加したことがなくて、結構本番でも色々と先輩に助けもらってしまった。その人の温かさに感謝。でも自分の不甲斐なさに少なからずショックを受けたので、次回からは今回の経験を反省して、今度こそ自分ひとりで仕切りきりたいですね。


ああ、やっぱ指がかじかんできた。もう今日はココでお終いにしよう。では。
[PR]
# by satorucev | 2008-02-24 20:39

大打撃

ギョーザによる中毒が相次ぐ中、各社の冷凍食品がこぞって自主回収…。

近所のオ○ジン弁当が閉店になり、冷凍食品への依存率が高くなっている自分には大ダメージです。なんか何も信じられなくなってきました。

僕自身はもちろん、メーカーも自分たちではチェックしきれないだろうから、やっぱり対策はないんですかねぇ…。

本当に怖いなぁ。
[PR]
# by satorucev | 2008-01-31 23:07

初雪?

今会社の同世代の人たちと飲んで帰ってきたら、雪が…。目立たないながら、都内では初雪となるのではないでしょうか?夜道を少しロマンティックに彩っていました。まあ下町なんですけどね…。

さて今日はその飲み会のあと、完全に酔っ払ってフラフラの同期と、家が近く、介抱という意味でも一緒に帰ったのですが、酔っ払っているからか、過去の辛い出来事を涙を流しながら語ってきました。ナイショ、という約束をしたのでここではあえて書きませんが、とりあえず改めて、友だちは大切にしよう、と思いました。

人間不信な僕ですが、もう少しお互いを信じるようにして、絆を大切にしなければいけないですね。クサイことを書いているかもしれませんが、これからも皆さん、改めてよろしくお願いします!
[PR]
# by satorucev | 2008-01-17 00:50

初夢

悪夢だ…。初夢で殺されかけた。なぜか悪いヤツにつかまってて、とりあえず2階の窓から飛び降りて逃げよう、というところで夢から覚めました。冬だというのに汗ビッショリ。新年早々縁起が悪い。

というか僕ってこういうの多いです。夢で殺されかけたのなんてザラだし、朝起きたら以上に髪の毛が薄くなっていたりする夢があったり…。精神的に病んでいるんでしょうか?


さて、遅ればせながら明けましておめでとうございます。
今年も昨年以上に更新が遅いと思いますが宜しくお願いいたします。

クリスマスイブに例年通り一人で過ごして年賀状を作っていたはずなのに、大晦日の夜に慌てて投函しているあたり、完全に今まで以上に腐ってきています。20代も後半に入ったので、そんな腐った自分を変えられる一年になりますように…。

そして皆さんにもポジティブなサプライズが訪れますように(オシム氏より引用)…。
[PR]
# by satorucev | 2008-01-02 02:33

思わず顔が…

本を買いました。二冊買いました。二冊で5.100円もしました。

一つは80年代の雑誌広告がゴソッと入った一冊。レトロな感じがたまりません。今ちょうど80年代に青春時代を過ごした方をターゲットにした商売をしているので、もしかしたら参考になるかもしれません。参考にならなくても見ていて楽しいです。でも3.800円は高かったかな~…?

もう一冊は「brown diary」という、写真集。小さな手のひらサイズのテディベアを様々なシチュエーションで撮影したものをひたすら掲載しているんですが、見ていて思わず顔がにやけてしまいます。基本的には家族の一員を撮るような感覚で撮っているのがとてもほほえましく、ぬいぐるみやおもちゃでもこうやって大切にする人がいるんだ、というのが嬉しくなってしまいます。

コレ、本屋でたまたま見つけて思わず買ってしまったのですが、もう5冊も出版されていて、ネットでもオフィシャルページが出来ている、結構有名なシリーズなんですね。こういうのって基本的に女性が買うものっていう感じがするので、買うときは結構恥ずかしかったのですが、続きが出ていることを知って、全シリーズ揃えたくなってしまいました。

とりあえず疲れているときに見ると癒されそうです。オススメ。
[PR]
# by satorucev | 2007-12-23 23:10

久々

最近更新怠ってましたね。

土曜日に全く新しいチームでサッカーしてきました。大学のサークル時代の先輩に誘われて入ったのですが、上手い人揃い。その先輩からは、「うまいけど個人技におぼれるタイプばかり」と聞かされていたのですが、確かにそんな節のある人はいたけど、全体的には今所属しているチームよりちゃんとサッカーになってて、久しぶりに楽しく試合を終われました。結果は5-1だったかな?1失点あったけど、キーパーがハイボールに対して太陽の光に惑わされてミスした結果の失点だったから、ディフェンダーとしてはまあしょうがない。

楽しかった。まずは誘ってくれた先輩と約5年ぶりにディフェンスラインを組んだこと。大学当時2年間一緒にディフェンスラインを組んでいた時期があったので、5年ぶりでもお互い凄くやりやすかった。当時からお互い信頼しあってましたからね。やっぱりディフェンスラインは信頼感が一番重要ですわ。

あと一番上手い人がボランチに入っていて………、やっぱり上手い人が中盤の真ん中にいるとゲームは大分違う。やっぱりサッカーで一番重要なのは中盤だな。その人は球離れもよくて、守備もして、声も出して、もちろんテクニックも高くて…非常にいい選手です。声を出す、と言いましたが、内容も味方を鼓舞する声。よくいる文句だけ言うやつとは大違いです。チームの士気が上がってこそ、プレーも上向きになりますからね。一緒にサッカーやっていて楽しい、と感じる人でした。

その人から言われたこと。どうやら僕は守備範囲が広いらしい。今まで全然そんな風に考えていませんでしたが、確かに大学時代に同期からも一回言われた。まあ、いいことなんですよね。中盤やサイドまでカバーできるセンターバックということで。特に、上手い人に言われたから嬉しさ倍増でした。
でもそえrも、自分がスイーパータイプだからこそですよね。ストッパータイプだったらマークにピッタリついていなければならないから、自由に動きたくても動けない。それに僕にストッパー的なプレーをやらせたら、下手ですからね~。むしろ守備範囲広くなきゃダメなんですわ。結局。

まあいずれにしても、新しいチームで自分のプレーが認められて、居場所が増えた、っていうのはいいことです。サッカーばかりやっていて、歳をとってから振り返られるような想い出は出来ないかも、なんて思いながら、若いうちでないと大好きなサッカーも出来ないしな、ということで、しばらくはまだ週末サッカー三昧な日々を送れたら、とりあえず素敵ですね。
[PR]
# by satorucev | 2007-12-04 00:05

久しぶりに

飲みでイライラしましたね。

今自分のチームでメンバーの、年齢にして10ほど違う人と、商談の後サシ飲みに誘われ、やることもあったのですが「軽くメシくらい」と言っていたので、「付き合いだし」と思って行ったんですよ。

結局普通に2時間経過し、そのあとも「あと一杯で帰る」を3回(くらい?)。結局4時間くらいですね。せっかく早く帰れそうだったのに。

まあ時間がかかったのは別にいいんですよ。付き合いだし。でもその人は酔いだすとすぐに主観で話を延々と続けるんですね。しかも「あの人は~だからダメだ。」みたいな話。そんなの聞いてて全然楽しくない。それも全然他人の良いところには言及せず、ウイークポイントばかりの話になる。気分が良くなかったな。辛かった。そういう人に限って自分を冷静に、客観的に見れておらず、自分を棚に上げて話しているのでは?と感じてしまいます。


こういう風に感じたときって、普通にその旨ガツンと正面から言っちゃっていいのかなぁ?価値観の問題かもしれないしなー。やっぱりその場その場を我慢すべきなのか…。25年も生きていますが悩んでしまいます。
[PR]
# by satorucev | 2007-11-13 23:14

東洋の魔女

最近女子バレーがやってますね。サッカー以外のスポーツは基本的に見ないのですが、女子バレーは何故か見てしまいます。バレーボール自体好きなのもあると思うんですが、こうやって短期に集中してやっているのがいいんでしょうね。野球とかみたいにほぼ毎日やっていると、なんか見るのもだれてしまう。

しかしいつも見てて思うけど、やっぱり日本の女子バレーは面白い。攻撃に沢山のバリエーションがあっていつも「スゲー」と感激してしまいます。あんなにスピーディーに判断を迫られるスポーツで、ああやって多様な攻撃をしかけ、しかもみんなしっかりかみ合っているのが本当に凄い。ホントなんであのスピードで意思疎通が出来ちゃうんでしょうね。

圧倒的な体格差のあるイタリアとかにはなかなか勝てないけど、やっぱり日本は「東洋の魔女」ですね。
[PR]
# by satorucev | 2007-11-09 22:18